賃貸で卓上食洗機(食器洗い乾燥機)を設置してみてわかったメリット・デメリット

我が家にとうとう食洗機が来ました。賃貸住まいなので卓上タイプです。

購入して8ヶ月ほど経過しましたので、使い心地や、気になった点をレビューしたいと思います。

基本的に毎日、お昼、夜と1日2回程度運転しています。

製品名:Panasonic NP-TM8

購入した食洗機はこちら。

後継である、NP-TM9とサイズは変わりありません。

後継機はこちら

レビュー

価格  ★★★★☆

購入価格は本体が約50000円で、分岐水栓が約11000円の計61000円。新機種が発売されたタイミングだったので、型落ち品を安く購入できました。

新機種とそこまで性能差はなかったので、コスパを重視し、旧機種を選択しました。設置工事も妻と二人で行いましたが、意外に簡単にできました。分岐水栓設置時に、一度噴水が起こりましたが・・・。

洗浄力 ★★★★★

つけおきをしなくても、ほとんどの食器がぴかぴかになります。また、80℃の高温で洗えるため、手洗いよりも清潔に洗えます。手洗いの時に苦労していた油汚れも、高温洗浄によりきれいさっぱり洗えます。

洗い終わった後、ゴマ等の細かい食材の付着が稀にあります。

収容性 ★★★★☆

6人用タイプなのですが、とても6人分が入るとは思えません。3人~4人でちょっと狭いかなぁと思うサイズだと思います。我が家は現在3人暮らしなので十分です。

静音性 ★★★☆☆

ずっとうるさいわけではなく、うるさい時と静かな時があります。うるさい時は、テレビの音が聞こえにくくなるかなぁという感じ。ただ、食洗機を稼働させているときは、ほかの部屋にいれば特に問題ないので、そこまで不満ではないです。

一番うるさそうなすすぎ運転時の動画を撮影してみました。音量注意です。

食洗機を買って良かった点

洗い物という苦行から解放

なんといっても、中に食器を入れてスイッチさえ押せば洗ってくれるというのが有り難すぎます。食器を洗うのって、結構ストレス溜まるんですよね。洗う前にシンクの中にごちゃごちゃと食器が溢れているのを見ると、さらにストレス溜まります。

食後にのんびりしたいけど、洗わなければ!という使命感で洗っていました。そして、洗い物はずっと立ちっぱなしなので意外と疲れます。

そんな苦行から解放してくれるなんて本当に有り難い

洗い上がりが清潔、油残りがなし

上にも書きましたが、80℃の高温水で洗浄するため手洗いに比べて洗い上がりが清潔です。
手洗いの場合、洗剤をたっぷりつけないと取れなかった油汚れもキレイに落ちます。包丁やまな板も高温で洗浄できるので、いつも清潔に料理ができます。

こんな豚肉の油よごれも・・・こんな感じにキレイさっぱりです。

洗い物の時間を他に使える

今まで洗い物をしていた時間を他の事に使えるので、得した気分になります。

本を読むのもよし、テレビを見るのもよし、ブログを書くのもよし。食洗機をスタートさせてゆっくりしていれば勝手に洗ってくれます。

節水

手洗いの頃に比べて節水できているはず。正確に測定しているわけではないので、なんとも言えないですが。メーカーのアピールポイントを信じています。

食器を使うときの抵抗感が無くなった

今まではつい後の洗い物のことを考えてしまい、お茶を飲むときのコップや小皿などを新しく使うのをためらいがちでした。

食洗機を買ってからは遠慮なく使えるようになりました

食洗機を買って悪かった点

キッチンが狭くなった

これは卓上食洗機ならではの問題ですね。意外に大きいので、料理スペースが狭くなりました。置き方を工夫すれば少し改善できるやもしれません。

我が家は一応問題なく料理出来ているため、初期の設置位置から変更はしていません。

キッチンのブレーカーが落ちる

これは稀なケースだと思いますが、食洗機、コーヒーメーカー、瞬間湯沸し器(ティファール)を同時に使用すると、キッチンのブレーカーが落ちました。お恥ずかしい話ですが、全て同じコンセントから電源を取っていたためです。皆さんも気をつけましょう。

ちなみに、我が家の食洗機(NP-TM8)の最大消費電力は1185Wです。

ここが惜しいなという点

食品のこびりつき

卵は高温になると固まる性質があるので、入れないように気をつけてはいるのですが、稀に他のものが食器にこびり付く事があります。こびりつきそうな場合は、なるべく漬け置きしておいてから洗うようにしています。

大きい調理器具が入らない

構造上仕方ないのですが、大きい調理器具が入りません。取っ手のとれるティファールであっても、入れるにはかなり無理をする必要があります。

軽いタッパーなどがひっくり返る

入れ方によっては、洗い終わって扉を開けると、中でタッパーがひっくり返って中に水が残ったままの事があります。ひっくり返らないように他の食器で固定するように気をつけています。

食器の入れ方に慣れが必要

慣れてくると食器を入れるのに時間がかからなくなりますが、慣れないうちは時間がかかります。最初の頃は、同梱されている食器の入れ方の説明書をいつも見えるところに置いておく事をお勧めします。

終わりに

正直ここまで便利なものだとは思いませんでした。もっと早くに買えばよかったというのが正直な気持ち。

でも、今まで洗い物をしてきて辛さをわかっているから、この便利さを痛感できているとも思います。

皿洗いをしない男性には、食洗機のメリットは伝わりにくいと思います。是非毎日皿洗いを担当させましょう。そのうち食洗機が欲しくなるはずです笑

賃貸の場合、食洗機を置くのは抵抗があるかもしれませんが、置くスペースがあるなら是非購入をお勧めします。

発売から3ヶ月程度経過し価格もだいぶ安くなりましたね。

パナソニック NP-TM9 価格推移グラフ - 価格.com
パナソニック NP-TM9の最安値を見つけよう!全国各地のお店の価格情報がリアルタイムにわかるのは価格.comならでは。製品レビューやクチコミもあります。