ハードコンタクトレンズを安く買う方法(失敗談も・・・)

さくたろう(@Up_Income)です。久しぶりにハードコンタクトレンズを購入しました。

昔はアイシティで購入していたのですが、アイシティって高いんですよね。そりゃいくつも店舗を構えて、街頭で常にティッシュ配りをしていればコストもかかりますよね。

少しでも安くということで、今回は通販で購入しました。

実際に購入するまでの流れを説明したいと思います。

眼科で処方箋をもらう

通販でハードコンタクトレンズを購入するには、3つの情報が必要です。特にBCとDIAはレンズの装用感に影響を及ぼしますので、ちゃんと眼科で診てもらいましょう。

眼科によっては、処方箋だけだすことを嫌がられる、断られることがあるので処方箋だけもらえるか事前に確認しましょう

BC(ベースカーブ)

素材が柔らかいソフトコンタクトレンズと違ってハードコンタクトレンズは形状はあまり変化しません。そのため、眼球の形(カーブ)に応じたレンズを装着する必要があります。

そのカーブ形状を表すのがBC(ベースカーブ)と呼ばれるものです。形状があっていないレンズを装着すると、装着時の違和感(ハードレンズ特有のごろごろ感)が増したり、レンズが動きやすくなります

ちゃんと眼科にいって、自分の眼にあったベースカーブを確認しましょう。

ちなみに、眼科で取り扱っているコンタクトレンズでないと装着テストができません。購入したいコンタクトレンズを取り扱っているか、眼科に事前に確認しておきましょう!

DIA(レンズ直径)

ハードコンタクトレンズは黒目より小さいサイズになります。眼球のサイズに応じてDIA(レンズ直径)も変わってきますので確認してもらいましょう。

POWER(度数)

POWER(度数)は矯正の強さです。どれくらいの見え方が良いのか眼科の先生に相談しながら決めましょう。

通販サイトで購入

無事BC、DIA、POWERの情報がわかったらコンタクトレンズを購入しましょう。

今回私が利用したのは以下の通販サイトです。

湘南コンタクトレンズ

初めての利用だったので、若干の不安はありましたが無事に届きました。

2枚で17,000円(税込)でした。眼科(提携アイシティ)での価格は2枚で26,000円でしたので、だいぶ安く購入できました。しかも1年間の度数交換・破損交換保証付きです。(往復の送料はかかりますが)

購入前に会員登録すると300円分のポイントが貰えますので、事前に登録してから購入することをオススメします。

この記事を書きながら気づいたのですが、、、

下記リンク先のヘルシーガーデンという楽天ショップ、運営している会社が湘南コンタクトレンズと同じ会社なんですよね。。しかももっと安い。。調査不足でした(涙)

次回からは楽天で購入しようと思います。

ハードコンタクトレンズを購入する際に気をつけること

  • 診察してもらう眼科で購入したいコンタクトレンズを取り扱っているか確認
  • 処方箋だけをもらうことが可能か確認
  • 眼科にて適正なBC、DIA、POWERを調べてもらう

おわりに

ハードコンタクトレンズは、店頭で買うよりも通販の方が断然お得です。

是非、試してみてください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする