ヒゲやおへそ下の毛の脱毛に!家庭用レーザー脱毛器トリアがおすすめ。

さくたろう(@Up_Income)です。男性の皆さん、髭って毎日生えてきて手入れが大変ですよね。

めんどくさがりな私は毎日の髭剃りから解放されたくてクリニックでのレーザー脱毛を考えました。でも費用は高いし、うさんくさいとこあるし(友達の通っていたクリニックはある日突然閉店していた)、なんか恥ずかしいし・・・で結局行動に移すことはありませんでした。

しかし!ある日家庭用レーザー脱毛器トリアの存在を知り、これしかないと思い衝動買いしてしまったのです。なんと5年ほど前の出来事です。

ブログを始めたので、今も現役のトリアを紹介しようと思い記事を書きました。

トリアとは?

家庭用レーザー脱毛器のひとつです。クリニックで使用されているダイオードレーザーを使用した高出力のレーザー脱毛器です。家庭用のため、クリニックの製品よりも威力は劣りますが、脱毛するには十分な威力を持っています。

トリアの特徴

外観

deb_5839_01deb_5838_01

手で持ちやすいような形状になっています。サイズは写真の通り。

(液晶部分のプラスチックが取れてしまっています・・・)

照射面

deb_5841_02

約1cmのスポット照射になります。
広い範囲をケアするのには手間がかかりますが、
狙ったところをピンポイントに照射できます。

照射レベルを段階調整可能

照射レベルを5段階で調整できます。
レベルが強いほど脱毛効果が高いです。
(強さに応じて照射時の痛みも変化します。)

肌にあてると自動的に照射

照射面の周りにタッチセンサーを搭載しています。
照射面を脱毛したいポイントにあてるとプッという音と共にレーザーが自動的に照射されます。肌にあてた状態でスライドさせることでプップップッという感じで連続照射できます。
わざわざボタン押すのは面倒なのでとてもありがたいです。

バッテリー式

出力レベルにもよりますが一回の充電で可能な照射回数は500〜600回というところでしょうか。ヒゲのケアは一回の充電で十分可能です。

価格

最新のトリア4Xが54,800円で販売されています。(1/24まで10,000円オフキャンペーンで44,800円

脱毛効果

髭(ヒゲ)の脱毛

効果あります。ただものすごく痛いです(涙)
アゴ髭はまだ耐えれますが、口髭はかなりの痛さで悶絶してました。
(照射レベルは4〜5ぐらいにしないとあまり効かなかったです)
ちなみにまだ全部やりきれていません(汗)
3~4回照射した部分では髭は生えてこないようになりました。
ヒゲ部分は他の部位に比べて生命力が高いです。
根気よく続けていく必要がありますね。

おへそ下の毛(ギャランドゥ)

最初はヒゲの脱毛目的で購入したのですが、おへそ下の毛も気になり始めて寄り道してしまいました。。ただ、髭に比べて早い段階で効果を実感できるのでオススメです。
照射後しばらくすると、毛穴周辺がプクッと膨れてきます。その際に毛抜きで毛を引っ張ると、スルッと抜けます。ちょっと快感(笑)

脱毛のコツ

照射直後に保冷剤を肌にあてる

毛が濃い部分に高いレベルで照射するとかなり熱くなるので肌がヒリヒリします。軽い火傷ですね。症状を少しでも軽くするために、私は照射直後に保冷剤をあてるようにしています。肌を冷やすことで痛みも和らぎます。痛みに弱い方は照射前に保冷剤などで肌を冷やしておくと痛みが軽減されます。

毛は剃った状態で照射

髭(ヒゲ)や毛が長い状態で照射を行うと、肌表面に毛の形で火傷する場合があります。毛を剃った後にレーザーを照射するようにしましょう。余計な痛みがなくなります。
ただ、照射した後にすぐに自分で抜きたいという人は2~3mm伸びたぐらいで照射するのが良いと思います。スルッと抜けるのは気持ちいいですからね(笑)

注意点

ヒゲのケア時はかなり痛い

男性のヒゲは毛が密集しているかつ毛自体が太いため、他の部位に比べてレーザー光が吸収されやすい傾向にあります。ですので、照射レベルが低くても痛みが結構あります。短期間で効果を実感するには最大レベルの5で照射することをオススメしますが、かなりの痛みを伴いますので覚悟が必要です。痛みの感覚は、輪ゴムでバチンとやられたような感じです。

肌が赤くなる場合がある

肌が軽い火傷状態になり赤くなる場合があります。普段見えない部分であれば良いのですが、ヒゲ部分は目立つので、休日前にケアするか、マスクなどで隠すことをオススメします。1日〜2日で色はもとに戻ります。

連続照射やバッテリー充電中にファンがうるさい

連続照射やバッテリー充電などで本体が熱くなるとファンが回り始めます。少しばかりうるさいです。バッテリー充電においては、サイレント充電モードがあり充電時間が長くなる代わりに冷却ファンを使用せずに充電できます。

眉毛の脱毛には使用できません

眉毛に照射するのはとても危険です。まぶたの上からでもレーザーは内部の眼球に届きます。目にレーザーが入ると失明する可能性があるので照射しないようにしましょう。

ヒゲをレーザー脱毛すると生やしたくても生やせない

一旦ヒゲをレーザー脱毛すると将来生やしたくなっても生やすことができません。いつか生やしたいと思う方は使用しない方がいいです。

終わりに

脱毛効果を示す写真を載せられなくてごめんなさい。若干汚い感じに写ってしまうため載せるのやめました。おっさんの肌のせてもね・・・。

ただ、効果はあります。ヒゲの生えてくるスピードも遅くなりましたし、おへそ下の毛はもう数年生えてきていません。

ヒゲや体毛で脱毛を考えている方には是非オススメです。痛いけど・・・。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする